神回!881話・882話「さざ波の魔法使い 前編/後編」は何巻?原作の何話まで?簡単なネタバレ|アニメコナン

【スポンサードリンク】

2017年11月18日放送の「さざ波の魔法使い 前編/後編」

前回のアニメ放送は「探偵団と幽霊館」でした。

ついに神回の一つ「さざ波シリーズ」。

原作コナンでは、コナンが世良真純について思い出し、そこから回想シーンに入ります。

【関連記事】878話・879話「試着室の死角 前編/後編」は何巻?

世良真純、メアリー…そして赤井ファミリーの秘密がわかります。

今記事では881話・882話「さざ波の魔法使い 前編/後編」は原作のお話なのか?アニオリなのか?などを簡単なあらすじを含めて解説します。

※ここからは簡単なネタバレを含むため、注意してください。

この記事の目次
【スポンサードリンク】

【更新中】アニメコナンの最新話一覧

以下記事ではアニメコナンの最新情報を更新してるので、ぜひチェックしてください↓

【関連】アニメ「名探偵コナン」の最新話は何話?

アニメ881話・882話「さざ波の魔法使い 前編/後編」は何巻?原作で何話?

アニメ放送されている「さざ波の魔法使い(前編)(後編)」は原作コナンの話となり、対象の単行本は92巻です!

名探偵コナン92巻「File972:さざ波の邂逅File973:さざ波の捜査官File974:さざ波の魔法使い

名探偵コナン92巻に掲載されている話↓
File1:もう1人のお客さん
File2:さざ波の邂逅
File3:さざ波の捜査官
File4:さざ波の魔法使い

File5:江戸っ子探偵!?
File6:奪われた万馬券
File7:江戸前推理ショー
File8:若狭先生の自宅
File9:白い手の女
File10:真っ白な気持ち
File11:喫茶ポアロで暇潰し

【スポンサードリンク】

アニメ「さざ波の魔法使い 前編/後編」の簡単なあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓

コナンが思い出した10年前の記憶。それは、幼い新一と蘭が、海水浴場に来ていた赤井秀一、羽田秀吉、世良真澄、メアリーという名の母親と出会う光景だった。赤井はアメリカから帰国中で、大学卒業後はFBIに入るつもりらしく、そのことを聞いたメアリーと険悪な雰囲気になっていた。

新一は、出会ったばかりの赤井の正体をピエロだと言う。その推理に興味を持った赤井が名前を聞くと、新一は「シャーロックホームズの弟子」だと答える。

そんな中、近くの崖から自動車がガードレールを突き破って海へ転落する。赤井は海中から運転していた男を救出しようとするが、すでに死んでおり、車の中には大量のブランド品の時計が入ったバッグがあった。

赤井は、状況証拠から遺体の正体が時計店に押し入った強盗で、共犯者が逃亡していることを推理。新一たちに海の家でTシャツやビーチサンダルを買った客を連れてくることを指示する。

新一が連れてきたのは、福水繁克、北森靖絵、大網頼哉の3名。赤井が犯人と推理した人物とは……。

https://websunday.net/episode/12185/
【スポンサードリンク】

アニメ「さざ波の魔法使い 前編/後編」の登場人物

「さざ波の魔法使い(前編)(後編)」の登場人物
・江戸川コナン
・工藤新一
・毛利蘭
・鈴木園子
・工藤優作
・工藤有希子
・赤井秀一
・世良真純
・羽田秀吉
・メアリー

関連記事】世良真純の漫画&アニメ&映画の登場回を大公開

関連記事】赤井秀一(諸星大)の漫画&アニメの登場回は何話?

関連記事】メアリー世良(領域外の妹)のアニメ・漫画・映画の登場回

関連記事】羽田秀吉(チュウ吉)の漫画&アニメの登場回

関連記事】「工藤優作」の漫画&アニメの登場回は何話?

関連記事】工藤有希子の漫画&アニメの登場回は何話?

関連記事】コナン「黒の組織」の登場回を大公開|漫画&アニメ

【スポンサードリンク】

アニメ「さざ波の魔法使い 前編/後編」の動画やhuluはある?

アニメ「さざ波の魔法使い(前編)(後編)」はhuluで配信されています。

コナンを取り扱っているVODでは、様々なアニメコナンが見れるので登録をおすすめします!

【関連記事】映画「名探偵コナン」が無料で見放題の配信サイト

アニメ「さざ波の魔法使い 前編/後編」の簡単なネタバレ

赤井一家について秘密が全てわかるお話です。

コナンが10年前、工藤新一が幼少期だった時の記憶を思い出します。

それは赤井秀一、羽田秀吉(赤井秀吉)、世良真純、メアリー世良と会ったという事実。

この時に赤井ファミリーは色々揉めているところに新一と蘭は遭遇します。

赤井秀一はFBI捜査官になるかでメアリーと揉めていた。

赤井秀一はアメリカから久々に日本に戻っている状態です。

そして、自分はFBI捜査官になると言うも…母親であるメアリーは、秀一がFBI捜査官になることを止めていました。

そんな中、新一と出会い、事件解決へ。

この事件を通して、赤井秀一はFBI捜査官になることを決めます

秀一の姿と、夫である赤井務武の姿を重ね合わせたメアリーはこれを認め…この日からメアリーは世良真純と秀吉に対して、父親代わりとして口調も変わりました。

【スポンサードリンク】

赤井務武の名前が初めて出る

さざ波シリーズで、赤井秀一の父親である「赤井務武」について登場します。

この赤井務武というのが、羽田浩司殺人事件に関わってから、メアリー達を日本へ戻しました。

そこから一回も会っていませんが、今後確実にキーマンになる人物となります!

【関連記事】コナン【羽田浩司殺人事件】の考察

世良真純はコナンを新一と知っている

さざ波を見る限り、今まで世良真純はコナンのことを新一と知っている様子でした。

このさざ波を見ると…魔法使いと言っていたりと、この話で全て繋がります…。

つまり、世良真純はコナンのことを知っているとわかりました。

【関連記事】882話・883話「さざ波の魔法使い 前編・後編」のネタバレ

【スポンサードリンク】

アニメ「さざ波の魔法使い 前編/後編」の名言

赤井秀一「取り憑かれているんじゃない…冒されているんだ…好奇心という名の…熱病にな…」

秀吉に何かに取り憑かれてるようだと言われた時の秀一の名言。メアリーはこの言葉から赤井務武と赤井秀一を重ね合わせます。

メアリー「行け秀一!その熱病でお前の命が尽きるまで…真実を覆い隠す霧を一掃しろ!!」

赤井秀一の言葉を聞いて、親父代わりに背中を押した名言。

世良真純「まるで魔法使いだね♡」

赤井秀一を笑わせたコナンに向かった世良真純の名言。現代ではこの魔法使いは2つの意味がある。

【関連記事】【キャラ別】名探偵コナン名言&名シーン集|必ず見たくなるかっこいいセリフとは

【スポンサードリンク】

まとめ

今回は881話・882話でもある「さざ波の魔法使い(前編)(後編)」についてまとめました。

さざ波シリーズは神回になるので、ぜひチェックしてみてください!

【関連記事】コナン「黒の組織」の登場回を大公開|漫画&アニメ

【関連記事】名探偵コナンの最終回はいつ?ラストの考察を大公開

【関連記事】アニメ「名探偵コナン」全タイトル一覧

【関連記事】名探偵コナンの重要回&見るべき回のまとめ

アニメ名探偵コナン881_882話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次