土井塔克樹の登場回!「奇術愛好家殺人事件」は何巻で原作の何話?ネタバレを含めて公開

【スポンサードリンク】

1999年1月25日放送の「奇術愛好家殺人事件」

前回のアニメ放送は130話/131話「競技場無差別脅迫事件」でした。

灰原とコナンの関係がぐっと近づくような良い回でしたね。

その次の話ではる今話では怪盗キッド絡むのお話となります。

噂のキャラ土井塔克樹が出てきたりと、目が離せない回となります!

今記事では132話〜134話「奇術愛好家殺人事件」は原作のお話なのか?アニオリなのか?などを簡単なあらすじを含めて解説します。

※ここからは簡単なネタバレを含むため、注意してください。

この記事の目次

【更新中】アニメコナンの最新話一覧

以下記事ではアニメコナンの最新情報を更新してるので、ぜひチェックしてください↓

【関連】アニメ「名探偵コナン」の最新話は何話?

アニメ132話〜134話「奇術愛好家殺人事件」は何巻?原作で何話?

著:青山剛昌
¥583 (2024/07/16 19:50時点 | Amazon調べ)

アニメ放送されている「」は原作コナンの話となり、対象の単行本は巻です!

名探偵コナン20巻「File192:逃げろ!、 File193:雪原の中で…、 File194:怪しい動き、 File195:探索、 File196:発露」

名探偵コナン20巻に掲載されている話↓
File1:遠くからの眼
File2:逃げろ!
File3:雪原の中で…
File4:怪しい動き
File5:探索
File6:発露
File7:サヨナラ…
File8:証拠が見える
File9:姉思い…
File10:孤城ヘの誘い

もっとコナンの原作回を知りたい方はこちらをチェック↓

アニメ「奇術愛好家殺人事件」の簡単なあらすじ

公式HPのあらすじはこちら↓
「奇術愛好家殺人事件(事件篇)」

園子がインターネットでアクセスしている「奇術愛好家連盟」の集まりが雪の山中にあるロッジで開催された。蘭も園子と一緒に参加することになり、小五郎とコナンは車で二人を送っていく。

その帰り道、カーラジオのニュースで蘭が参加している集まりのリーダーが自宅で殺されたことを知り、あわててロッジに引き返すが…。

「奇術愛好家殺人事件(疑惑篇)」

園子と蘭が参加した『奇術愛好家連盟』の集まりは連続殺人事件の様相を呈してきた。

ボードリーダーの西山が自宅で殺されたのに続き、雪の山中で孤立したロッジでは浜野の死体が雪の降り積もる裏庭に放置されていた。

疑心暗鬼に陥るメンバーから西山と影法師との口論のいきさつを聞いたコナンは第三の事件に身構えるが…。

第134話 「奇術愛好家殺人事件(解決篇)」

園子と蘭が参加した『奇術愛好家連盟』の集まりで二人が殺され、蘭と園子までがボーガンの矢で狙われた。

林の中に落ちていたボーガンと、木の幹に空けられた穴、矢が撃ち込まれた風呂場の外に落ちていたホチキスの針。

犯人の正体とトリックを見破ったコナンはひもやホチキスなどの小道具を集め、謎解きの準備を始める。

アニメ「奇術愛好家殺人事件」の登場人物

「奇術愛好家殺人事件」の登場人物
・江戸川コナン

・毛利蘭
・毛利小五郎
・目暮十三
・鈴木園子
・怪盗キッド

【関連記事】怪盗キッドの漫画&アニメの登場回は何話?

アニメ「奇術愛好家殺人事件」の動画やhuluはある?

アニメ「奇術愛好家殺人事件」はhuluで配信されています。

コナンを取り扱っているVODでは、様々なアニメコナンが見れるので登録をおすすめします!

【関連記事】映画「名探偵コナン」が無料で見放題の配信サイト

アニメ「奇術愛好家殺人事件」の簡単なネタバレ

雪山でおきた事件。

今回は奇術愛好家が集まるロッジということで、まるでキッドと無関係なのでは?というような回です!

ネタバレ① 怪盗キッドが2回目!

怪盗キッドが一回目の登場は76話「コナンVS怪盗キッド」でしたが、今回で二回目の登場となります!

ただ、今回の怪盗キッドが違う所としては、予告状をだしていない所です。

予告状なしで、登場するという新しいパターンとなります。

今回のお話でコナンの発言などを聞いていた怪盗キッドが、ただの子供じゃないということに気づく回です。

ちなみにこの時のキッドはまだ知りませんが、キッドはコナンの正体を知っている数少ない人物です。

【参考記事】コナンの正体を知っている人物についてはこちら↓

ネタバレ② 後に重要となる土井塔克樹が登場する回

今回のお話では、100巻以降で話題に出ている土井塔克樹が出てくる重要回でもあります。

土井塔克樹という人物は、その名前がモノグラムになっており、これを並び替えるととある人物になります。

コナンの中でも初期のモノグラムとなるので、ぜひ見て欲しい回となります!

アニメ「奇術愛好家殺人事件」の感想

怪盗キッドが2回目の登場で、予告状なしの珍しいパターンでしたね。

今回のお話は後のコナンで出てくる土井塔克樹(どいとうかつき)というキャラが登場します!

初めてコナンを見ると…これはとなるので、ぜひ楽しんでくださいね!

怪盗キッドの正体についてはこちら↓

【関連記事】怪盗キッド(黒羽快斗)の正体とは?

【関連記事】怪盗キッドが出てくる映画の登場回一覧

【関連記事】名探偵コナンの最終回はいつ?ラストの考察を大公開

【関連記事】アニメ「名探偵コナン」全タイトル一覧

【関連記事】名探偵コナンの重要回&見るべき回のまとめ

【関連記事】名探偵コナンの神回TOP10|面白い回のランキング

アニメ名探偵コナン132話〜134話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次