【コナン】FBI捜査官“赤井秀一”とは?赤井一家や安室透との確執まで公開!

目次
【スポンサードリンク】

名探偵コナンの人気キャラクター「赤井秀一」について大公開

1994年から少年サンデーでスタートした名探偵コナンですが、既に20年以上続く人気作品になっています。

その中でも怪盗キッドや、安室透などの人気キャラクターと同じくらい人気なのがFBI捜査官「赤井秀一」

単行本も100巻に届きそうですが、赤井の初回登場は29巻から登場しており、コナンの中でも長い間いるキャラと知らない方も多いでしょう。

では何故知らないのか?と言うと、赤井秀一と言っても様々な姿があったり、途中で作中では消えていた時期があったからです。

そこで今記事では意外と知らない、赤井秀一について徹底的に情報を出していこうと思います。なぜ、FBI捜査官になったのか?赤井一家とは何か?まで詳細にお届けします。

 

【スポンサードリンク】

 

FBI捜査官「赤井秀一」とは

単行本98巻までの情報をまとめると、以下のようにまとめることができます。

  • 本名:赤井秀一
  • 年齢:32〜33歳
  • 出身:イギリス
  • 国籍:アメリカ
  • 職業:FBI
  • FBIの仲間:ジョディー、キャメル、ジェイムズ
  • 利き手:左利き
  • 黒の組織のコードネーム:ライ

赤井秀一という名前だから、生まれは日本では?FBI捜査官だからアメリカでは?という疑問も多い方も多いですが、人気の「さざ波シリーズ」でイギリス生まれであることが紹介されています。

また年齢について、これまでは様々な説がありました、概ね32歳〜33歳で固まってきています。詳しくは以下記事を参考にしてください↓

赤井秀一の年齢は33歳ではなく32歳?さざ波の年齢や降谷零との差も大公開

昔は黒の組織に潜入していましたが、今はバレてしまいFBI捜査官として組織を追っている状態です。詳しくは後程紹介します。

赤井秀一の特技は「狙撃」で、700ヤード先に撃ち抜ける程の狙撃の名手であり、漫画中や映画「純黒の悪夢」や「異次元の狙撃手」でも実際にその腕前を見せているのです。

 

【スポンサードリンク】

 

黒の組織では「ライ/諸星大」

今ではFBI捜査官とバレてしまいましたが、それまでにはコードネーム「ライ」として2年間黒ずくめの組織に潜入捜査をしていました。

組織の中枢の人物としてジンとの任務にこぎつけていたが、その前にFBI捜査官であるキャメルのミスによりFBI捜査官としてバレてしまい、そこで潜入捜査は終わってしまいました。

それ以降は黒の組織は赤井秀一は好敵手として恐れられており、黒の組織のボスには「シルバーブレット(銀の弾丸)」として、恐れられていました。

ちなみに「諸星大」という名は、灰原の姉である宮野明美に接触する時の偽名。宮野明美と交際を始め、明美の妹である宮野志保(灰原哀)を経由して黒の組織に潜入しました。

本人達は知っているかわかりませんが、赤井秀一と宮野家ではある関係があったのです…。

 

現在の「赤井秀一」と「沖矢昴」

赤井秀一は黒ずくめの組織に追われていましたが、今の所、組織内では「赤井秀一は死んでいる」ことになっています。

コードネーム「キール」こと、CIAの諜報員である「水無怜菜(本名:本堂瑛海)」を事故で一度入院した時に、キールと赤井は手を組み黒の組織の情報交換をする関係になりました。

しかし、キール(水無怜菜)が黒の組織に戻る時に、スパイでないことを潔白するために赤井秀一を射殺せよとジンから命令が下りました

この時に「来葉峠」でキールが最後に赤井秀一の頭に拳銃を向けて、射殺したことによって黒の組織の中では「赤井秀一はキールによってこの世から消えた。」となっているのです。

もちろん、「赤井の死」はフェイクなのです…。

 

【スポンサードリンク】

 

沖矢昴として生活をする

本編では赤井秀一は死んだ?というように描かれていましたが、秀一が亡くなった後のお話で大学院生の沖矢昴が登場しました。

沖矢昴は住んでいたアパートが火事になり、シャーロック・ホームズが好きという点でコナンと意気投合して、工藤邸に住むことになりました。

実はこの沖矢昴は赤井秀一の変装なのです。変装は新一のお母さん:工藤有希子に習い、声は阿笠博士のチョーカー型変声期を使用しており普段は赤井秀一とは全くわからないようにしてます。

阿笠博士の部屋に盗聴器を仕込んでおり、コナンや灰原が事件に巻き込まれた時には、作りたて鍋のおすそ分けとして現れたりします。

 

沖矢昴になったのはコナンの提案

来葉峠の一件の際に、キールがジンに赤井秀一の殺害を命令するとわかっていたコナンは、死んだと偽装工作してみてはどうか?と提案したのです。

コナンが協力者となったため、沖矢昴となった時も違和感なく工藤新一の家に住ませてもらっていました。

偽装工作に関しては、「緋色のエピローグ」になぜ、どのように変装したのか?の経緯が描かれています。

赤井が変装した理由は?File898「緋色のエピローグ」の考察とネタバレ(感想)

 

【スポンサードリンク】

 

赤井秀一の家族「赤井一家」とは

さて既に沖矢昴となって生活をしている赤井秀一でしたが、回を重ねるごとに赤井秀一の家族についてどんどん公開されていきます。

一番最初に赤井の家族では?と反応できたのは、ミステリー・トレインで世良真純が

世良真純「しゅ…秀兄…」 と言った所から明るみになりました。

世良真純と赤井秀一?File821「ミステリートレイン[交差]」の感想とネタバレ|漫画コナン

そこから、どんどん家族がわかり赤井一家の全ては以下のようになっています↓

  • 父親:赤井務武
  • 母親:赤井メアリー(現:世良メアリー)
  • 長男:赤井秀一
  • 次男:赤井秀吉(現:羽田秀吉)
  • 長女:世良真純(現:世良真純)

もう、色々なキャラが勢揃いという感じですね(笑)。劇場版名探偵コナン「緋色の弾丸」では、この赤井一家がテーマになっていきます。

 

 

赤井秀一の父親:赤井務武

既に100巻近く出てるコナンの話でも未だ情報が少ない父親の赤井務武。

18年前に起きた将棋棋士である「羽田浩司」の殺人事件の真相を追求しようと調査をした所、黒の組織が関わっている事を知り、家族を「イギリス→日本」へ逃しました。

コナン【羽田浩司殺人事件】の考察|RUMや浅香(若狭留美)、赤井務武との関係とは

家族を逃して以降は消息を絶っており、一度も連絡はない。妻であるメアリーが既に務武はなくなっていると考えているが赤井秀一はそうは考えていない。

さざ波シリーズで父親の遺体はまだ見つかっていないと言ったことから、まだ生存している可能性は十分にあります。

また99巻に掲載されるお話で、赤井務武の職業はイギリスの秘密情報部「MI6」の一員ということが判明

赤井務武は生きてるのか?職業は“MI6”でメアリーとの関係性まで考察

 

赤井秀一の母親:世良メアリー

世良真純と一緒にいる“メアリー”という少女が、赤井秀一の母親である「赤井メアリー」ということが「さざ波シリーズ」で判明しています。

メアリーについては、務武が家族の安全のために日本へ移動させたことから、家族の安全を守ると覚悟していたが…父親の死の真相を探ろうとする秀一を最初を止めていました。

しかし、秀一の姿に夫である務武の影を重ねることで、秀一の渡米の許可を出し、秀吉、真純を自分が父親代わりとして育てることを決めたのです

秀一はメアリーが幼児化している姿を、自分の目では見ていないが、工藤新一と同様に幼児化していると予想しています。お互いにまだ連絡は取り合っていない状態です。

沖矢昴の目的とは!?名探偵コナン1037話「時の流れを…」のネタバレ&感想|漫画コナン

メアリーはもともと務武と一緒に「MI6」の一員であったが、務武に変装するベルモットによってコナンと一緒のAPTX4869を飲まされて幼児化したのでした。

“世良メアリーの正体”とは?幼児化の原因/時期|赤井務武/灰原との関係性

 

【スポンサードリンク】



 

赤井秀一の弟:羽田秀吉

名字が違うので、一瞬兄弟ではないのでは?と思いますが、羽田秀吉は元々、赤井秀吉であり血がつながった弟です。秀吉は羽田家に養子に入ってるので名字が違うという経緯があります。

赤井秀一が沖矢昴となって変装する中で、唯一連絡を取り合っている家族が「秀吉」だけです。

「女性警察官連続殺人事件」では、秀吉から秀一に「ゆみたんを助けて欲しい」という連絡を送ったり、棋士の連続殺人事件では拘束された秀吉を赤井秀一の姿で助けたりしました。

将棋×八百長!?名探偵コナン1043話「名人の髭」最新話のネタバレ|漫画コナン

秀吉が唯一、赤井秀一と世良真純の二人だけ連絡を取り合っています。羽田秀吉が養子に入った理由はこちら↓

羽田秀吉が養子になった理由とは?赤井秀一/世良真純/メアリーとの関係性を公開!

 

赤井秀一の妹:世良真純

赤井秀一の15歳〜16歳の年の差が離れた妹に世良真純がいます。世良はメアリーの名字からとっているため、違うという経緯があります。

赤井秀一が留学で渡米した歳にはまだ生まれてはなく、初めて合ったのがさざ波シリーズです。

真純は秀一のことをしたっており、「ケース・クローズド」の言葉や、ジークンドーを学んだのは赤井秀一に憧れがあったからです。

現在では沖矢昴と絡みがあったが、未だに世良真純は「赤井秀一が生きているのか死んでいるのかはわかっていない状態」になります。

 

【スポンサードリンク】



 

赤井秀一と安室透の確執

赤井秀一と離せない関係があるのが「安室透」です。安室透は黒の組織では「バーボン」や、公安警察では本名の「降谷零」と名乗っています。

赤井秀一は既に、安室が公安警察で黒の組織に潜入捜査をしているということを知っており、安室も赤井秀一が沖矢昴ということを知っている中です。

お互いに協力することで黒の組織を倒せるような力はありますが、とある事件をきっかけに二人には確執があります。

安室透とは?正体・登場回を大公開!バーボン、公安の降谷零のトリプルフェイスの秘密

 

安室透は一度、沖矢昴を追い込む

来葉峠の事件の後に、コードネーム「バーボン」として登場した安室透は、赤井秀一が生きているのでは?と一人で捜査をしていました。

赤井秀一を見つけて、黒の組織の中枢に入り込む予定で動いていたのです。

そこで沖矢昴という人物が怪しいと思い、実際に「緋色シリーズ」では、沖矢昴と安室透で一対一で推理バトルをしました。

この時に来葉峠であったこと、今は変装していることなど全て見破られていましたが、工藤優作のおかげで安室透は一旦勘違いだったと終わることになりました。

この一件で安室は赤井に公安とバレており、赤井は安室に生きているとバレましたが、バーボンは自分のことがあるので黒の組織には赤井秀一の生存については伝えなかたのです。

名探偵コナン File893「バーボンの追求、緋色の序章」の考察とネタバレ(感想)

 

【スポンサードリンク】



 

黒の組織時代で起きた事件

沖矢昴と安室透の推理の後に、赤井秀一を何故、安室透が恨んでいるかがわかります。

赤井と安室は黒の組織時代に良く一緒に行動しており、「ライ」、「バーボン」そしてあと一人の仲間に「スコッチ」の三人での行動が多かったです。

組織時代はお互いにライバル視するような関係であったが、とある事件によって一変します。

それはスコッチが亡くなってしまったことによります。

スコッチは安室と同じ公安警察で黒の組織に潜入捜査をしており、安室の幼馴染という仲でした。しかし、スコッチは組織に自分が公安警察とバレてしまったので、携帯もろとも自殺をしたのです。

この時の最後にいたのが赤井秀一であり、その後に安室が駆けつけたのでした。

安室は赤井がスコッチに止めをさしたと思い、ずっと恨んでいました。緋色シリーズの後にスコッチが自決したことを知りましたが、それでもその場にいて止められなかった赤井を恨んでいるのでした。

名探偵コナン File954「裏切りの制裁」の考察とネタバレ(感想)

赤井秀一&安室透の関係性を大公開!因縁やスコッチの事件の真相とは

 

【スポンサードリンク】



 

赤井秀一の人間関係

ここまで特に主要な面々である「赤井一家」と「安室透」についてお話してきましたが、まだまだ赤井秀一との人間関係があります。

最初で紹介した灰原哀との関係も多くあり、意外と知ってみると面白い点があるのでどんどん紹介します。

 

赤井秀一とコナン

この二人のタッグは最強と言っても過言ではないでしょう。赤井秀一はコナンのことをただの小学生と扱ってないのもわかりますね。

赤井秀一を亡くなったように見せかけようとしたのもコナンの案ですし、沖矢昴と安室透のバトルの時も全てコナンが声を変えて対処しました

赤井秀一は既に一人のパートナーと信じており、コナンが工藤新一であることは知っています。知っていないとあそこまでできないですよね…笑。

 

【スポンサードリンク】



 

赤井秀一と工藤新一

意外と、ここを工藤新一と変えたのは10年前の「さざ波シリーズ」で当時7歳の新一と赤井秀一が実際に対面しています。

この時に新一が「ホームズの弟子」ということで、赤井秀一の指示のもと事件を解決に導きました。

同じ場に世良真純がおり、新一は二度も赤井秀一を笑わせており、このことから世良真純は新一(コナン)を「魔法使い」と言ったのでした。

恐らく、赤井秀一はこの時のことを覚えており、「コナン=工藤新一」として行動をしているのかなと思います。

 

赤井秀一と灰原哀

何か関係はあるだろうな〜と思いますが、一言で赤井秀一と灰原哀の関係は「いとこ」です。世良メアリーと、灰原の母:宮野エレーナーは姉妹であるため、母方のいとこということに。

今の所、本人達同士が「いとこ」かどうかを知っているかは描かれていませんが、いとこであることは確定です。

沖矢昴の姿になっている赤井秀一は、節々に灰原(宮野志保)を守ろうとしてる姿があります。

ここに関しては、姉であり、元恋人である宮野明美の妹である、灰原を守ろうとしているのが考えられます

 

【スポンサードリンク】



 

赤井秀一の出演映画

既に数年以上コナンに登場している赤井さんだからこそ、映画の方にもいくつか出演しています。

沖矢昴の状態で出演したのは「異次元の狙撃手」。映画の最後に「沖矢昴=赤井秀一」ということが知らされた衝撃の映画でした。

続いて映画コナンの20作品目「純黒の悪夢」では、観覧車の上で「赤井秀一×安室透」の殴り合いのシーンが合ったりと赤井秀一の姿で初めて登場した映画になります。

赤井&安室のタッグ!「純黒の悪夢(ナイトメア)」のネタバレや結末|劇場版コナン

そして2020年に公開される24作品目の「緋色の弾丸」では、赤井一家が主役となって登場します。

【赤井一家】2020年度の映画第24弾「緋色の弾丸」のあらすじと予想|劇場版コナン

 

赤井秀一についてのまとめ

ここまで多くの情報を詰め込んできましたが、一通りの赤井秀一について説明しました。

安室透がトリプルフェイスと言われていましたが、赤井秀一もライや沖矢昴といったトリプルフェイスであることがわかりました。

今後、コナン達が黒の組織を追い詰めていく上で赤井秀一は確実にキーマンとなります。まだまだ父親などの秘密が暴かれてないので今後の展開に注目していきましょう!

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる