白馬が新一の正体に迫る!?1122話「探偵」のネタバレと感想|漫画コナン

【スポンサードリンク】

1119話から続く、怪盗キッドと白馬探が登場する天空のシリーズ。

前回の1121話では、白馬探のまさかの洞察力で事件以外の部分にも注目が集まりました。

怪盗キッドのこと以外にもコナンの秘密など様々な部分でとても大事な回となりそうな予感です。

コナンの正体が新一ということは白馬探にバレてしまうのでしょうか?

今記事では少年サンデー1号の名探偵コナン1123話「探偵」の考察(ネタバレ)と感想をご紹介していきます。

この記事の目次

名探偵コナンの最新話について

↓サンデーで掲載されている名探偵コナンの最新話については以下記事をチェックしてください↓

▼【参考記事】▼
名探偵コナンの最新話の考察&ネタバレについて

コナン1122話「探偵」のネタバレ

編集:週刊少年サンデー編集部
¥359 (2024/02/22 10:26時点 | Amazon調べ)

物語のスタートは新一が謎が解けたということで推理ショーを始める所から。

同じく白馬探も事件が解けたみたいです…。なぜか白馬探はコナンに許可をとり、推理ショーが始まります。

1122話のネタバレ① 新一の推理ショーが始まる

今回の事件のおさらいをキッドが変装する新一が全員に伝える。

今回、キッドは防犯カメラの前にルーパーレンズを置いたことによるもので、実は今回の犯人は怪盗キッドがこの手でくるだろうと予想をしていました。

そのため、キッドが展示室に入る姿が映らないなら、展示室に戻る吉田社長の姿が映らなくても誰も疑問に思わないということを想像しました。

つまり、怪盗キッドが来る前に殺害して予め椅子の上に遺体を置いていたのでした。

1122話のネタバレ② 展示室から出てきた社長は…?

ここで1つ疑問が出てくるのが、最終確認を一人で行った吉田社長が、戻ってきた後に部長の加勢にOKサインを出していたので、その時になくなったのは違うのでは?と言います。

ただ、この時の吉田社長は目と口がギリギリ外に出るくらいの格好でメガネとひげをしていたため、誰でも変装が出来ていた状態です。

防犯カメラを見ると遺体のあった椅子は、偽の吉田社長と被っていたため、この偽社長は扉が閉まるまで意図的に待っていたことがわかります。

つまり、犯人は従業員に紛れて、展示室に入り、拳銃で社長を殺害。

殺害後に一人で再度展示室に戻り、他の従業員と合流して部屋を出るといった流れです。

1122話のネタバレ③ 社長を殺害のトリックとは

今回の防犯カメラを見てみると、手の組み方がいつもの社長の写真とは違い…今回の容疑者の中の写真を見ると…

秘書の上地と同じ組み方をしており、新一は彼が犯人と断定するのでした。

ただ、ここで疑問が生まれて、犯人は10秒で社長の遺体を殺害した場所から玉座に運ぶ必要があります…。

ここで出てきたのが「ファイヤーマンズキャリー」という言葉。

一瞬で倒れた人を担ぎあげる方法で、元消防士である上地さんなら一瞬でできるというもの。

そして白馬は実践するために工藤新一を簡単に担ぐのでした。

1122話のネタバレ④ 犯行の動機とは

今回の犯行の動機は社長の奥さんと上地が不倫をしていたこと。

社長にはバレており、キッドの件が終わったら妻と別れてクビにすると言われていたみたいです。

社長をカラオケに誘ったのも喉を潰すためであったとのこと。

1122話のネタバレ④ 白馬探が怪盗キッドを…

事件解決後に…白馬は工藤新一を「ファイヤーマンズキャリー」で担いる状態…。

ここで白馬は怪盗キッドであることを既に知っており、このまま警視庁に行こうと思ってますが、キッドは難なく白馬から脱出。

そして、展示室の外に出ると蘭に新一としてごめん!と言うも…蘭は、新一がキッドと気づいていました。

どうやらほっぺにキスしたそぶりをした時に新一は左頬を指しましたが、本当は右ほっぺだったので蘭は偽物だと気づいていたみたいです。

キッドは蘭からも逃げてその場からいなくなりまいた。

1122話のネタバレ⑤ 白馬探が工藤新一の真実に…

ここで蘭は新一のフリをしてあんなことまで言って…とガッカリしていると…

白馬がそれは本当に新一の言葉ですと言うのでした。

コナンがキッドに推理の指示を出しているということも蘭に言っており…コナンは絶体絶命。

最後に白馬はコナンが工藤新一に電話をして、推理を解いてもらい、キッドに指示していたとまさかの結論を出しました。

これでなんとかコナンは首の皮が一枚繋がりました。

最後に新一がなぜキッドの見方をしたのか?と蘭が言うと、白馬は…

白馬探「謎を解くしか能がないんですよ…探偵ってヤツはね…」

というのでした。これでシリーズは終わりです。

コナン1122話「探偵」の登場人物

1122話に登場した人物についての登場回についてはこちら↓

【関連記事】怪盗キッドのおすすめの登場回は何話?

【関連記事】白馬探の登場回は何話?

【関連記事】工藤新一の登場回は何話?

2024年の映画「100万ドルの五稜星」の情報解禁!

今回の少年サンデーで、2024年の公開の映画が「100万ドルの五稜星(みちしるべ)」というタイトルの公開がありました。

公開日は2024年4月12日です!

怪盗キッドと服部平次がメインの映画であり、平次は和葉に告白するのか?キッドは殺人事件に巻き込まれるのか?など見どころ沢山のストーリーとなります!

最新の情報は以下記事からぜひ見てください↓

コナン1122話「探偵」の感想

編集:週刊少年サンデー編集部
¥359 (2024/02/22 10:26時点 | Amazon調べ)

ついにキッドと白馬のシーズンが終わりましたね。

今回のお話は白馬が真相に近づくとても重要な回となりましたね。簡単に感想をしていきます。

1122話の感想① 白馬探は結局…

最後の最後にまさかの展開でしたね。

コナン→キッドの推理を教えてるルートを、
新一→コナン→キッドのルートであると勝手に白馬が勘違いしましたね

普通に考えると、コナンが新一というのは意味不明な状態なので正解と言えば正解かもしれません笑

服部は一度新一にあってる。自分が眠らされて、代わりに変声機を使っていたので気付けたという部分は大きいかもしれません。

あくまで白馬はキッドのライバルとしてで、コナンとの協力者というポジションは消滅しましたが、今度登場する時を期待していきましょう!

1122話の感想② 蘭のキッドを見破る力が強くなってる

今回、蘭はキスの場所で見破ったというまさかの展開を見せました笑

映画内では新一に化けていたことを数回見破ってるので、なんか耐性ついてますね。

最後の最後に新一の言葉は本当だったというのはとても綺麗な形でしたね。

青山先生…流石です…と思わせるお話でした。

1122話の感想③ 謎の老人についての進捗なし…

前回のキッド回で出てき強面の老人が、今回はでるかな?と思いましたが、こちらは出ない状態。

ものすごく焦らされてるか感じはありますね。

ここまでまとめると
・コナンが出た記事を杖でスマホごと破壊する老人
・安室透に江戸川コナンについて調べるように依頼した老人

この2人が同一人物かは置いておいて、この伏線がまだ回収されていません。

もどかしいですね…からすまれんや候補なのでまだまだ焦らされてます。

ここついては次回記事の考察で触れていきます!

次回1123話は少年サンデー号

次回のコナンは2024年1月10日に発売の少年サンデー7号となります!

次回は2024年の一発目となります!

今回のシリーズのお話は以下になります。

キッド&白馬のシリーズまとめ
1119話「天空」のネタバレと感想
1120話「代役」のネタバレと感想
1121話「証明」のネタバレと感想
1122話「探偵」のネタバレと感想

次のお話1123話の考察についてはこちら↓

【関連記事】名探偵コナン“105巻”の発売日はいつ!?

原作コナン1122話のネタバレ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次