若狭留美先生の正体は浅香?RUM(ラム)?羽田浩司との関係をネタバレ有りで考察

【スポンサードリンク】

若狭留美の本当の正体って何?

黒の組織と若狭留美、羽田浩司って関係あるの?

黒の組織のRUM編で登場した若狭留美(わかさるみ)

帝丹小学校の教師としてコナン達の前に現れて、初回の登場の時からただ者ではないことがわかります。

味方なのか?敵なのか?もわかりません。

そこで今記事では、RUM候補の一人である若狭留美の正体について徹底的に考察していきます。

最新話の情報も含むため、ネタバレを控えたい方は注意してください!

この記事の目次
【スポンサードリンク】

若狭留美(わかさるみ)とは

若狭留美の初登場は単行本91巻「スキュタレー暗号」。最初はコナンと灰原が在籍する帝丹小学校のクラスの副担任として現れました。

年齢は30代以上でお世辞にも若いという年齢ではありません。初回の登場で、学校の倉庫に強盗団と遭遇した際には、地面をならす“とんぼ”を使ってボコボコにしました。

2回目に登場したキャンプのお話では…犯人に対して物応じせずに突っ込んだりと、裏の顔を持つ人物であることは間違いありません。

しかし、学校では先生として子供から慕われており、歩美ちゃんが犯人に人質にとられた時に助けてくれたりと、子供のことを本気で思っているのは間違いないです

灰原が黒の組織の人物なら出る独特な雰囲気(灰原センサー)も通常時は出ていません。ただ、一度だけ怒りの“失明”ついて触れた時に少し灰原センサーが働きました。

ただ明らかに通常の先生とは違い謎が多い人物でもあるため、コナンからはラム候補の一人と思われています

どこの話で若狭留美の情報が手に入るかは登場回を確認してください↓

【参考記事】RUM候補“若狭留美”の登場回を大公開

【スポンサードリンク】

若狭留美の名前について

若狭留美の名前については様々なサイトで考察が行われていますが…ここでも簡単にお話しようと思います。

“わかさるみ”をローマ字読みにすると“WAKASA RUMI”

となります。これを並べ替えるとまず“ASAKA”の文字が出てきます。これを固定すると“RUM ”と出てきます。そして“W”を“M”と並び変えると、いくつかの英文ができます。

  1. IM ASAKA RUM (私は浅香、ラム)
  2. ASAKA IM RUM (浅香、私はラム)
  3. RUM IM ASAKA (ラム、私は浅香)

と言った言葉遊び、コナンでは良く言うアナグラムができます。一つ一つ考察してきます。

① IM ASAKA RUM (私は浅香、ラム)

これは私が浅香でもあり、ラムでもあるということになり「浅香=RUM」ということになります。

コナンが最初に羽田浩司殺害事件の記事を見た時に、浅香とラムは同一人物なのでは?という考察がありましたが…

とある事件で「アサカ」という歌が発表された時に、バーボンとベルモットがASACA目的で動いているため同一人物であるのなら、この2人が動く必要はありません。

つまり、浅香とラムは別人物というのは確定事項です。

ベルモットとバーボンが動いた時の詳細とは

File954「裏切りの制裁」のお話の際に、あるミュージシャンが「ASACA」というタイトルの曲名を発表しました。

この時に黒の組織のベルモットとバーボンが、「ASACA」のタイトル名に関しての調査を行うために潜入捜査をしていました。

バーボンが

バーボン「ソレが公になる前に探りを入れて、必要とあらば潰せばいいんですよね?」

この時の“ソレ”は曲名の「ASACA」ということになります。「IM ASAKA RUM」が正しいとなると若狭留美=浅香=RUMとなるため、大掛かりに動く必要はないのかなと思います。

この曲名が羽田浩司殺人事件に関係のある「浅香」の場合は、最悪殺されてしまうと考えることができます。

もし、浅香がRUMであるのなら、そもそもベルモットとバーボンは「浅香はRUM」ということを知っているため、調査する必要がありません。(浅香がRUMということを知る人物の公表だったら消す必要があるかもしれませんね。)

2人はアサカについての情報を求めているようだったので、ここの説はないのかなと思います。

【スポンサードリンク】

② ASAKA IM RUM (浅香、私はラム)

これはラムが浅香についてメッセージを送っているというパターンです。しかし、組織のNo.2とも言われているラムが自らメッセージを飛ばすのでしょうか?

ラムは組織の中でも頭が切れる一人のため、自らこのようなメッセージを飛ばすようには思えませんね…。

③ RUM IM ASAKA (ラム、私は浅香)

これは浅香がラムに対してのメッセージとして書かれたパターンです。17年前の羽田浩司殺害事件の重要参考人でもある“浅香”

事件を機に一気に姿をくらましてしまいました。そして、この事件にはジンが“ラムがぬかった事件”と言っていたことも印象に強いです。

「アサカ」という歌が発表された時に、バーボンとベルモットが探しにきていたことからも、ラムは浅香を探している可能性が高いとも言えます。

つまり、このメッセージは浅香からラムに対して、おびき寄せているようなことになります。名前遊びで見るとここの説がとても有効に思えます。

そもそも若狭留美の名前は関係があるのか?

名前はたまたまなのでは?という方もいらっしゃるかと思いますが、実は若狭留美がプロゴルファーを退治した時に、メディアに大きく取り上げられました。

そして、ラム候補の一人である脇田兼則が、若狭留美の名前を見た時に

脇田兼則「こいつはトンチが利いてるね〜」

と発言したことです。

つまり、この“若狭留美”という名前には何か意味があるというのは見て間違いないと思います。青山先生はこういった遊びは大好きですからね(笑)

【スポンサードリンク】

若狭留美の正体はRUMの考察

ここまで若狭留美の考察も踏まえてた上で、「若狭留美の正体はRUMなのか?」ということを詳しく考えて行きたいと思います。

まずは「若狭留美の名前について」で考察しますと「IM ASAKA RUM」 (私は浅香、ラム) の説は否定されましたが、どうなのでしょうか。

若狭留美は右目は義眼なのか?

話を進めて行く中でコナンと灰原はとある事実に気づきます。それは若狭留美先生の右目がほとんど見えていません

File988「ヴァイオレーション」で歩美ちゃんが右から話かけた時に、周りを見渡し、左目で見つけて返事しました

この時に灰原は「この人…右目が見えてない!?」ということに気づきます。

また、コナンも副担任になった時の最初の挨拶で教壇に頭をぶつけたこと、古い倉庫の地下室に頭をぶつけた時も右目が見えていないからと推測していました…。

つまり、高確率で若狭留美先生は右目は見えていなかったことになります。

この右目の問題で1033話「幸運の御守り」で若狭留美は、羽田浩司のことを思い出した時に右目を押さえていました。ここで右目に障害があることはハッキリしましたね。

【スポンサードリンク】

しかし、灰原は若狭留美を擁護している

このお話の最後に、歩美ちゃんが犯人に人質にとられた時に、相手を脅すような陽動をしました。最終的には犯人が取り押さえられ無事でしたが、コナンは若狭留美は怪しい人間だと思いました。

しかし、灰原が

灰原哀「言っとくけど 私、好きだから若狭先生…だから悪く言わないでくれる?」

とかばっています。決定打にはなりませんが、黒の組織に対しての敏感なセンサーを持っている灰原なら、ラムの場合もっと怖い反応をするのかなと思っています。

ただ、灰原センサーが反応するシーンもあるため、赤井秀一のように若狭留美も元組織のメンバーということも十分に考えられます。

若狭留美が黒の組織の元メンバーであったかは、以下記事で詳しく考察しています↓

【関連記事】若狭留美(浅香)は黒の組織の元メンバーだったのか?

若狭留美はRUMに恨みを持っている?

若狭留美先生が登場するFile987「ティップオフ」で、とある大学生と話をしていた時に、その場にいた一人が

「失明寸前で義眼になる所だったんだぞ?」

と発言した時に、若狭留美先生の顔つきが怖くなり、後ろポケットの何かを強く握りしめている瞬間がありました。その怒りのトリガーというのが「失明」か「義眼」。

つまり。「眼」に関連する何かに若狭留美は恨みのようなものを感じているような気配でしたね…。

ここまでの情報で眼となるとRUMへの恨みをもっていると考察できます。

握りしめていたのは将棋の駒?

若狭先生は何かを握りしめていましたが、それは何か?というのはわかりませんでした。しかし、名探偵コナン File989「ブザービーター」の最後にあることがわかります。

最後に若狭先生が尻もちをついた時にズボンに土が就きました。そして、握りしめていたものの輪郭が現れはじめました。

コナンは何だ?となっていましたが、角の出っ張り具合を見ると「将棋の駒」という説がものすごく高いことに気づきます。将棋の駒ということは・・・?

【スポンサードリンク】

「将棋の駒」について羽田浩司殺人事件を見てみる。

RUMや浅香の名前が出てきたのが、羽田浩司殺人事件です。羽田浩司は将棋の棋士ということになるため、若狭先生が将棋の駒を持っているということは、何か形見のようなことに結びつきます。

ここでもし若狭先生がRUMであったなら、殺害をしたであろう羽田浩司と関連のある将棋の駒を持つ必要がありません。

つまり、以下のようなロジックが働きます。

若狭先生は義眼の人に恨みを持っている→RUMによって羽田浩司が殺害された→若狭留美はRUMではない

そのため、ここでは若狭留美はRUMではない確率が高いということを、考察してみました。では、何故将棋の駒をもつのか、若狭留美って結局誰なのか?の考察を次に紹介していきます!

【関連記事】コナン【羽田浩司殺人事件】の考察|RUMや浅香(若狭留美)、赤井務武との関係とは

1051話以降で「角」の将棋の駒ということが判明

キャンプ場の殺人事件から謎であった、若狭留美が持っている将棋の駒について、その全貌が判明しました。

若狭が持っていたのは将棋の「角」であり、これは羽田浩司が師匠に勝ってから、ずっと大切に持ち続けている将棋の駒でした。

これは安室が「角」に刻まれている特徴的な傷を見て、未解決事件である「羽田浩司殺人事件」で唯一見つかっていない遺留品であったとのこと。

また、話が進むにつれこの駒についての詳細がわかります。

羽田浩司の遺族はこの「角」の駒はとても大事にしていたものということで、「これを持っている=犯人では?」と警察には言っています。

未だこの羽田浩司殺人事件は解決されていません。そのため、若狭留美は安室透に疑惑の眼を持たれます。

対象のお話↓

【関連記事】羽田浩司の「角」の駒!?1052話「ドジと疑惑」のネタバレ

【スポンサードリンク】

若狭留美と安室透との関係性を見てみる

99巻きに掲載されるお話1051話「不気味な牧場」では、若狭留美とは黒の組織の“バーボン”こと、安室透が物語上で初めて対面するお話です。

最初の対面シーンではバスの中でしたが、この時に注目したいのが「安室透」の態度です。

若狭留美に対して、安室透は初めましてのような対応をしていました。若狭留美はどうやら少し知っているようでしたが、安室は何も反応しなかったという所がポイントです。

安室透は既に脇田兼則、黒田兵衛とは会っている

安室透と言えば、黒田管理官には「バーボン」と言われており、連絡は既にとっている関係です。さらにRUM候補の一人「脇田兼則」とも、97巻で既に共演をしています。

【関連記事】安室×脇田!?1027話「探偵の目」のネタバレ

脇田に関しては少し安室は謎の間があったことを97巻を振り返るとわかります。

それにも関わらず、若狭留美に関しては全くの初対面のような接し方をしており、ラムと繋がる安室透であるならこれは少しありえないシーンとなります。

さらに安室はこの時に公安警察である「風見」を助けに、コナン達と若狭留美と同じ目的地を目指していました。

公安の風見を助けたとなると、若狭留美がラムならバーボンが黒の組織のスパイということが100%バレてしまいます

安室もそこまで馬鹿ではないので、ここでも「浅香留美」がラムではないということになります。

【関連記事】黒田兵衛の正体は公安のボス??

【スポンサードリンク】

若狭留美は安室透のことを知っている?

逆に若狭留美は安室透に会った時に、少し知ってるような目つきで見ました。

ここに関してはラムというよりかは、若狭留美が黒の組織の情報を知っているという点なのかな?と思います。

若狭留美は工藤新一や羽田浩司が飲まされたAPTX4869の被験者の資料をもっていたため、黒の組織の情報を何かしら掴んでいます。

すると自ずとバーボンのことも耳にしていると言えるでしょう。そのため、若狭留美がバーボンを見た時に少し注意深く見ていた可能性はありますね。

2人について深く考察した記事はこちら↓

【関連記事】若狭留美と安室透(バーボン)の関係性|戦いで気絶させた理由やどっちが強い?

若狭留美VS安室透の勝負の行方は?

1051話で若狭留美と安室透が初めて会った時のお話。

1052話で安室透は若狭留美がいつも持っている将棋の駒を拾いました。※安室はその将棋の駒を羽田浩司殺人事件に使用されたものだと予測します。

その後、若狭留美はポケットから大事な駒がなくなったことに気づき、このシリーズの最終話1054話「強いのは・・」で行動にでることに。

閉じ込められていた地下室に若狭と安室は二人きりになり、若狭は暗闇の中で安室を気絶させてしまったのです。暗闇とは言え、安室透は公安警察でボクシング経験者で弱いはずがありません…。

しかし、安室が一瞬でやられてしまったので、若狭留美はそれほどの力の持ち主ということになります。

安室が気絶から戻ると、将棋の駒は再度、若狭留美のポケットに戻っていたので、それだけ羽田浩司の将棋の駒を大事にすることがわかりましたね。

この時に安室と若狭は対面はしているのに安室がラム的な反応はしていなかったので、「若狭留美=RUM説」はないのかな〜と思います。

ただ、若狭留美の強さは本物ということがわかりましたね。

【スポンサードリンク】

若狭留美の正体はSPの浅香(ASAKA)

ここまで非常に若狭留美はRUMではない可能性が高いような発言をしてきましたが、ここではさらなる重要人物“浅香”について話して行こうかと思います。

羽田浩司殺人事件の考察の時に最重要人として、アマンダのボディガードであった浅香(ASAKA)という人物が浮上していました。

浅香は羽田浩司が殺害されてからは姿を消しており、コナンも浅香がRUMではないか?と疑っていた背景がありました。しかし、その説は少し違うかもしれません。

浅香はRUMと戦ったのでは?と考えられる

羽田浩司殺人事件の際に資産家のアマンダの部屋はそんなに荒らされた形跡がないにも関らず、羽田浩司の部屋は争った形跡がありました。この時に浅香は何者かと戦ったと考えられ、それがRUMなのかなと思います

File953「暗がりに鬼を繋ぐが如く」で霊魂探偵と言われる堀田凱人が、17年前に起きた羽田浩司殺人事件について探っていました。

結果的には堀田は殺害されていましたが、堀田が亡くなったニュースが流れた時にジンがとある発言をしました。

ジン「17年前にラムが抜かった仕事(ころし)なんざ…知ったことか…」

つまり、ラムが失敗したのは浅香の殺害だったのかな?と考えられます。そのため、浅香とRUMは別人物であると言えます。

【スポンサードリンク】

浅香と羽田浩司は恋人関係にあった?

浅香と羽田浩司はアマンダを通じて知り合いであったことは間違いありません。実は羽田浩司の部屋にあった手鏡は「PUT ON MASCARA」と書かれたものでした。

これはアマンダのものや、羽田浩司のものでは?と考えることがありましたが、堀田凱人が掴んだ情報によると浅香が「あの手鏡を持っていること」とのこと。

つまり「PUT ON MASCARA」の手鏡は浅香のものと考えられます。そして、浅香は17年前のあの日に羽田浩司の部屋にいたということになります。

恋人であったのでは?という仮定もありえる

浅香が恋人だと仮定し、若狭留美先生が浅香の場合、将棋の駒を持っている理由がわかるような気がします。

この説でいくと…若狭留美は羽田浩司の形見として将棋の駒を持っていたと考えるのが辻褄があるのかなと思います。

そのため、義眼と聞いた時にズボンをぎゅっと握りしめたのは最愛の恋人をラムに殺されたからということに落ち着きます。まだまだ情報は少ないですが、多いに考えられますね。

若狭留美と羽田浩司は“仲が良い関係”にあったのは間違いない

若狭留美と羽田名人は恋人だったのでは?という説がありましたが、恋人までとは言わないが仲が良かったのは間違いありません。

1033話の「幸運の御守り」で若狭先生が羽田浩司についての回想シーンが出てきた時に、羽田浩司が将棋の駒の「角」を持ちながら

羽田浩司「「遠見の角に好手あり」ってね…」

羽田浩司「それでも僕を殺すと言うんですか?」

と発言するような回想がありました。この時の回想で羽田浩司は悪い人に対面する時の顔ではなく、清々しい顔をしていました。

そのため、ここで若狭留美との関係は悪くはなかったのは間違いないので、仲睦まじいかなと思います。

遠見の角に好手あり」の真相とは?

これは若狭留美に向けた言葉という風に解釈でき、遠見の角のように組織の驚異となりうる存在になってほしいという意味合いがあるかなと思います。

詳しくは関連記事などをチェックしてみてください

【関連記事】羽田浩司が「遠見の角に好手あり」と言った意味とは? 若狭留美が将棋の駒を持つ理由

【スポンサードリンク】

羽田浩司が亡くなった時の現場に若狭留美もいた

さらに↑の回想シーンの他に「羽田浩司が倒れていたシーン」を見た若狭らしく人物が

若狭留美「馬鹿な奴…」

と心の中で発言していました。そしてそれを思い出して若狭留美は右目を押さえてしゃがんでしまいました

この時に一旦、馬鹿な奴と若狭が言っているから殺害したのかな?と思いましたが…。

この回想シーンに入る原因になったのが歩美ちゃんが出した「御守り」という言葉。つまりキャンプの時に見えた将棋の駒は「御守り」と言えます。

つまり、羽田浩司と若狭留美の関係性は深いものであったと考察することができますね。

若狭留美の身体が傷だらけなのも気になる。

工藤新一が生きている!というお話が1005話でありました。↓

【関連記事】新一の正体がバレる?File1005「濃紅の予兆」のネタバレ(感想)

この時、若狭留美先生がワンシーン登場するのですが、この時上半身裸でしたが…身体に無数の傷がありました。

普通の生活をしている先生だったら確実にありえないのですが、恐らくこれは元SPとして働いていたからでは?と予想ができます。

SPは身体を張る仕事だからこそ、怪我がつきもの。黒の組織という言い方もできますが、元SPの浅香となる確率も多くなりましたね。

【スポンサードリンク】

若狭留美はコナンが工藤新一と知っている?

若狭留美はコナンが工藤新一ということを知っている?

動画でも解説していますが、若狭留美はコナンのことを工藤新一ということを知っている説が濃厚と考察します。

コナンが推理する時に促していたり、コナンが麻酔銃を作った時に見て見ぬ振りをしているので、十中八九間違いないかな〜と思います!

詳しくは動画や関連記事で解説しているので、ぜひみてください。

【関連記事】若狭留美はコナンの正体を工藤新一と知ってる?幼児化を知る根拠とは

若狭留美のいくつか気になる点

ここでは若狭留美の気になる点についていくつかお話していこうと思います。後々コナンが全て解いてくれそうですが、細かいところも紹介していきます。

【スポンサードリンク】

事件を察知する能力の高さ

コナンでは事件が起きるのはお馴染みのことですが、若狭留美が登場する回では事件が起こることを若狭が事前に察知しています

File966「スキュタレー暗号」では学校の裏の倉庫で事件が発覚しましたが、コナン達がたまたま倉庫に行く時には誰かが、ドアを開いた後がありました。

そして、コナン達にわざと倉庫に誘導したりと、事前に事件がわかっていた様子でしたね。

File978「若狭先生の自宅」でも事前に事件が起こることを予感して、買い出しをしていたりと何かと行動が目立ちます。

推理力の高さもずば抜けている

File966の時に解読表が全くわからなかったコナン達でしたが、若狭留美の行動で二度も事件解決に向かいました。

つまり、コナンと同じく推理力が高いことがわかります。

人の死体についても詳しい

File1033で遺体の死臭について聞かれた時に…。

個体差によるけど、夏場は2日間、冬場は4日間たたないと死体臭がしないということを知っていました。

さらにこの事件では、風に血の臭いのようなものを感じた時に、コナンと灰原と同様に直ぐ様気づいていたのも若狭先生でした。

死体関連についても知っているプロフェッショナルということもわかりますね。

【スポンサードリンク】

圧倒的戦闘力と怖さ

File966に出てきた時には倉庫にあった“とんぼ”を使用して、犯人をボコボコにしました。

また、File968「若狭先生のヒミツ」でもプロゴルファーをたまたま撃退したように見せていましたが、わざと肘打ちで仕留めました。

File989「ブザービーター」では、歩美ちゃんを人質にとられた時には、相手を怖い言葉で陽動したりと、何かと秘密があることがわかります。

牧場のお話では、公安警察の安室透を暗闇とはいえ、一撃で気絶させてしまいました。

APTX4869を飲んだリストを持っていた

工藤新一が黒の組織に飲まされた薬「APTX4869」を飲んだ人一覧のリストを若狭留美を持っていました。

黒の組織から盗んだor 関係者であることがわかりますね。

【スポンサードリンク】

若狭留美と灰原哀の関係性を考える

S用1070話のネタバレ

名探偵コナン101巻に掲載予定のお話では、若狭留美が宮野志保という名前を聞いて反応するシーンがあります。動画で知りたい方は↑でチェックしてください

【関連記事】宮野明美の妹…!?1070話「こんな所で会えるとは…」のネタバレ

その時に若狭留美は

若狭留美「あの毒薬の研究を引き継ぎそして組織を裏切った…ヘルエンジェルの娘…この子が!?まさかね…」

となりました。

ここから、わかることをどんどん書いていきます↓

若狭留美が黒の組織と深い繋がりがあること

もともとAPTX4869の被験者リストを持っているのは修学旅行明けでわかっていましたが、1070話でさらに灰原の母親でもある宮野エレーナが「ヘルエンジェル」と言われていることも知っています

これは組織の人間にしかわからない情報と言っても良く、当初から考察されている若狭留美は黒の組織にもともといた/関係があったという説は少し濃厚になりますね。

ここで注目したいのは宮野志保のことを「シェリー」と呼んでいないこと

ただとっさにヘルエンジェルの娘と出てきてしまってしまった説はありますが、最近まで組織にいたら「宮野志保がシェリー」というコードネームであることは知っているので、少しここは気になりました。

ただ、ヘルエンジェルの娘に宮野明美・宮野志保がいた。そして志保が薬を引き継いだということは知っているので、組織の情報は筒抜けと予測できます。

さらに工藤新一の名前が書かれた被験者リストを持っているということは、コナンの世界上1年経っていない間の組織の情報を持っているので、ここも気になります

もと組織の人間なら、今の情報を持っているというのは少しおかしな話になるので、組織のノックから情報を得たというのも考えられますね。

【関連記事】若狭留美と灰原哀、宮野エレーナの関係

【スポンサードリンク】

若狭留美はAPTX4869が幼児化する薬?と知っていない説。

若狭留美はアポトキシンの被験者リストを持っている。そしてそれが羽田浩司に使われたことも知っています。羽田浩司に関してはまだ宮野志保が引き継ぐ前なので未完成品で死んでしまいました。


そのため、幼児化する!という薬の全貌を知っていない説も濃厚かな〜と思っています

ただ、これが紅の修学旅行編の後に「工藤新一」という名前が世の中に出て、若狭留美の中では羽田浩司と一緒で薬を飲んで死んだ人物が生きているということになり、学校で灰原哀などに新一の情報収集をしていました。

幼児化まではギリたどり着いてなさそうな予感です。

若狭留美は黒の組織なのでは?という説が濃厚

↑では幼児化ということを知らなそうと書いていますが、様々なシーンを見てもちょっと怪しい所がでてきました。

若狭留美は元黒の組織のメンバー?

関連のYouTubeや記事を書いたのでぜひ、チェックしてみてください!

【関連記事】若狭留美(浅香)は黒の組織の元メンバーだったのか?組織での役職とは|コナン考察

【スポンサードリンク】

若狭留美は宮野エレーナに恨みをもってる?

1070の次に話が進んだのがFile1097「引率者」のお話。

ここで若狭留美は灰原が宮野志保なのか?というところに興味を持ち、探りを入れています。

そこを守る役割として沖矢昴(赤井秀一)が登場し、若狭留美が登場し、灰原を見て若狭留美はあることを言います。

若狭留美「私の人生をかき乱したある女性の娘さんのような気がして」

つまり、若狭留美の中でで宮野エレーナは自分の人生を悪い意味でかき回したと解釈できます。ここまでの流れを整理するとこの理由が出ます。

羽田浩司が死んだ理由は毒薬APTX4869。その薬の当時の開発者は宮野エレーナ。

若狭留美はここまで把握しており、亡くなった宮野エレーナを恨んでいるのでは?と考察ができます。

【スポンサードリンク】

RUMの正体が確定!若狭留美なのか?

ついに単行本100巻をむかえて、ラムの正体が確定しました。

それはなんと…脇田兼則が黒の組織のラムだったのです。

上記の考察でも伝えていましたが、若狭留美はラムではなかったということになります。

ラムについては、女性かもしれないという噂はRUM本人が流した嘘だったと判明。ラムはおじいさんで変装して脇田兼則としてコナン達の近くにいたのでした。

ここまできて、恐らく若狭留美は浅香と考えるのが濃厚となりました。また若狭留美の正体が判明したら更新していきます!

【関連記事】【コナン】RUM(ラム)の正体確定!若狭、脇田、黒田の3人のうち誰!?

【関連記事】ラムの正体が判明!?1066話「RUM」のネタバレ

【スポンサードリンク】

【103巻〜】若狭留美の正体に迫る

ここまでのお話は103巻くらいまでの情報や伏線を集めたものです。

上から読んでいくとどのような流れで若狭留美の情報が出てきたのか?というのがわかりますが、103巻以降はだんだん若狭留美の正体についてわかり、確信に迫りつつあります

ここからは最新情報を入れつつ、若狭留美の正体を精度高く考察していきます。

若狭留美が沖矢昴(赤井秀一)に会った時の反応

103巻に掲載される「海の家」のお話。

ここで沖矢昴と若狭留美が初対面を果たします。2人の会話で注目されがちなのが、沖矢昴のハイネック、若狭留美の長袖に突っ込む所ですが、沖矢昴について“とある言葉”を若狭は言います。

若狭留美「何でも話せてしまうような…強くてしなやかで頼り甲斐のある…

二人は初対面であるのにも関わらず、沖矢昴に対してプラスの印象をもっています。

今までの若狭留美の場合は、犯人や黒田兵衛、宮野エレーナについて、中々暗い感じで接してます。安室透については少し警戒してるな〜のような感じです。

ただ、沖矢昴に対しては直感的に“頼り甲斐がある”と言っています。

赤井秀一(沖矢昴)は若狭とは初対面かどうかは判明していませんが、流石に組織の人物とわかっていたら、もうちょっと警戒をするので初対面という説が濃厚そうです。

ではこの頼り甲斐があるというのは、恐らく赤井秀一に似ている人物の雰囲気を感じとるものと想像できます。

その人物はもう…あの人しかいないですよね。

名探偵コナン103巻「File1097:引率者File1098:海の家File1099:下がれ

【スポンサードリンク】

【17年前の接点】若狭留美は赤井務武との関係

ここまでの考察で若狭留美は羽田浩司殺人事件にいたボディーガードの浅香なのでは?という考察が濃厚です。

そう考えると、赤井秀一と近い人物でこの事件に関わっている人物というのが父親である…赤井務武です。

まだまだ謎の多い赤井務武については今後マストで描かれる話であり、海の家の解決編では若狭留美との繋がりが確定しました。

それは詐欺グループ達が暴力で襲いにきた時に、沖矢昴は若狭を含む子供達を避難させました。

その姿を見た若狭留美は…とある回想シーンを思い出します。

赤井務武「下がれ!!これから見える化け物は…まだ先のある小娘が…命を削る相手ではない…この俺ぐらいで丁度いい…」

それは赤井務武が、傷ついている若い女性の前に立ち言った言葉です。

この若い女性こそ、若い時に若狭留美で恐らく浅香と呼ばれていた時の姿だと思います。

先程伝えた通り、2人が共通した事件と言えば羽田浩司殺人事件のため、この事件で赤井務武は若狭を逃した恩人ということになります。詳細は出ていませんが、赤井務武が助けたというのは間違いないですね。

そんな恩人の息子である赤井秀一(沖矢昴)の面影を重ねることで、頼り甲斐のある雰囲気というのを感じたと考えられます。

【関連記事】若狭留美と赤井秀一(沖矢)/赤井務武の関係性

【スポンサードリンク】

若狭留美は正義か悪か?

若狭留美について数年以上考察していますが、正義か悪かというのはグレーゾーンしかなかったです。※戦闘力高すぎて怖いですし笑

ただ、この赤井務武の情報を得たことでほぼほぼ確定が出てきましたね。
※ここでの正義か悪かは人間としてではなく、組織側かそうじゃないかという部分です。

それは黒の組織の敵であるというところ。

羽田浩司殺人事件で赤井務武は正義側の人間。悪側の人間としてRUMがいます。さらに務武が言うように化け物というのが組織となり、これに立ち向かっていたため正義側の人間であることは間違いありません。

灰原を疑ってたりとちょっと怪しいなと思いながらも、それも組織を倒すためにと考えると正義側として確定と言えます。

長い間、予想でしかなかった若狭留美について、赤井務武との関わりが出たことで「組織に敵対する人物」というのが確定しました。

【スポンサードリンク】

【動画】若狭留美クイズ

S用若狭留美初級編

若狭留美について知識を深めるために、クイズを作ったのでぜひチャレンジしてみてください!

上級編はこちら↓

S用若狭留美中級・上級編

ゼロのブログ管理人がYouTubeチャンネルを作ったんので、ぜひチャンネル登録お願いします!

若狭留美についての感想

今回は若狭留美について簡単に考察をしてみましたが…。

2022年7月現在はまだ正体が出ていましたが、個人的には「浅香」の説が一番濃厚なのかと思っています。

黒の組織の「ラム」にしては少し、感情に左右されすぎているような気がします。歩美ちゃんは少年探偵団を大事にする、黒の組織は安室のようなダブルフェイスでない限りありえないのかな〜と思っています。

どうなっていくかまだわかりませんが、今後も動きを注目していきましょう!

ラムの候補は他に2人いるので合わせて記事を確認してみてくださいね↓

【参考記事】RUM候補“若狭留美”の登場回を大公開

【参考記事】コナン「黒の組織」の登場回・重要回

【参考記事】「羽田浩司」の漫画&アニメの登場回は何話?

若狭留美の正体について大公開

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

この記事の目次