名探偵コナン「緋色シリーズ」は何話?漫画&アニメの放送回をご紹介

目次
【スポンサードリンク】

最高に面白い!「緋色シリーズ」の漫画&アニメの放送回お届け

名探偵コナンの神回といえば、思いつく人が多い「緋色シリーズ」

黒の組織のバーボンこと安室透が、赤井秀一なのでは?と疑っている沖矢昴と推理対決をする名作です。

一度見て、もう一回みたい人はもちろん、アニメや漫画でしっかりと見たい人に向けて今記事では具体的に緋色シリーズは何話なのか?ということをお伝えしていきます

 

【スポンサードリンク】

 

アニメコナンの緋色シリーズ「779話〜783話」

アニメと漫画では少し始まり方が違いますが、アニメの場合だとタイトルに「緋色の〇〇」とついており、そこから物語がスタートすることがわかります。

アニメだと過去のお話の放送(デジタル・リマスター)などがあったりと、順番通りに行かないケースもあるため、キレイにわかるようになっています。アニメのコナンの一覧は以下のようになります。

779話「緋色の序章」

780話「緋色の追求」

781話「緋色の交錯」

782話「緋色の帰還」

783話「緋色の真相」

となります。簡単にあらすじを紹介していきます。

 

【スポンサードリンク】

 

779話「緋色の序章」、780話「緋色の追求」

黒の組織のバーボンこと安室透が探偵として依頼主が事件に巻き込まれます。その依頼主がFBI捜査官ジョディの友人であり、キャメルも含めて3人は対峙することに。

ここではこの依頼主の小学校で起きた事件が舞台であり、この解決後に坏戸中央病院に移ります。

 

781話「緋色の交錯」

坏戸中央病院に向かったコナンとFBI捜査官のジョディとキャメル。

ここでバーボンがキャメルを挑発することで、ベルモットが変装するジョディにキャメルが楠田陸道のことを漏らしてしまいます。

この情報を得たバーボンがとあることを確信して行動にうつします。

 

【スポンサードリンク】

 

782話「緋色の帰還」、783話「緋色の真相」

781話の最後にバーボンが沖矢昴のもとへ訪れ、782話からはバーボンVS沖矢昴の推理対決。

ここで楠田陸道がなくなった事件から、実際に赤井秀一が亡くなったことまで詳しく話されます。

赤井秀一、安室透、沖矢昴など物語の鍵を握る人物の本当の姿がわかる神回です!

バーボン(安室透)VS沖矢昴「緋色の帰還/緋色の真相」のネタバレ|アニメコナン神回

 

漫画コナンの緋色シリーズ「84巻〜85巻」

アニメとは少し変わって漫画コナンではタイトルにはないものの、バーボンが坏戸中央病院に現れたところから緋色シリーズはスタートと言っていいでしょう。

赤井秀一の死に疑問を持ったバーボンが、赤井秀一がいなくなった楠田陸道が亡くなった事件を調べなおす所から事件がスタートします。

タイトルだけならFile11「バーボンの追求、緋色の序章」ですが、「ゼロ」のことなどを知るならやはり、「ギスギスしたお茶会」から見るのがおすすめです。

 

【スポンサードリンク】

 

名探偵コナン84巻↓

File6「ギスギスしたお茶会」:File888「ギスギスしたお茶会」のネタバレ

File7「ゼロ」:File889「ゼロ」のネタバレ

File8「高速の飛沫血痕」:File890「高速の飛沫血痕」のネタバレ

File9「最後のピース」:File891「最後のピース」のネタバレ

File10「僕の日本から」:File892「僕の日本から…」のネタバレ

File11「バーボンの追求、緋色の序章」:File893「バーボンの追求、緋色の序章」のネタバレ

 

名探偵コナン85巻↓

File1「緋色の疑惑」:File894「緋色の疑惑」の考察とネタバレ(感想)

File2「緋色の尋問」:名探偵コナン File895「緋色の尋問」の考察とネタバレ(感想)

File3「緋色の帰還」:名探偵コナン File896「緋色の帰還」の考察とネタバレ(感想)

File4「緋色の真相」:名探偵コナン File897「緋色の真相」の考察とネタバレ(感想)

File5「緋色のエピローグ」:File898「緋色のエピローグ」の考察とネタバレ(感想)

 

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる