水無怜奈/キールの漫画(原作)&アニメの登場回|初登場から最新話まで全網羅

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

アニメ「コナン」を観るなら"hulu"↓

※解約料金は一切かかりません。

コナン「水無怜奈(キール)」の登場回を大公開!

黒の組織の人物である「キール」。

アナウンサーの水無怜奈でもあり、CIAの諜報員という顔をもっています。

100巻では黒の組織にいますが、どうしてこのような経緯になったのか?というのを復習したい方も多いはず。

そのため今記事ではアニメ&原作どちらでも水無怜奈(キール)がでる登場回をまとめました

【スポンサードリンク】

コナン「水無怜奈(キール)」の登場回【原作&アニメ】

原作コナンをメインに、水無怜奈(キール)が登場したり、関わりがあるお話のメインについてまとめていきます。

原作コナン File499〜504: 単行本48巻〜49巻

キールの初登場は名探偵コナン48巻の「ピンポンダッシュ」

小五郎が水無怜奈にピンポンダッシュについて依頼されたことから始まります。

依頼した時にコナンは盗聴器を使用しており、たまたま水無怜奈の足に盗聴器がつき、偶然黒の組織の「キール」であることが判明します。

赤井秀一がジンにライフルを撃つのもこのお話です。

名探偵コナン48巻「File499:ピンポンダッシュ、 File500:新たなる黒の者」

名探偵コナン49巻「File501:ターゲットを追え!、 File502:新たなる指令、 File503:黒の組織VS.FBI(1)、 File504:黒の組織VS.FBI(2)」

アニメでは425話:「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」で登場!

2006年1月23日に放送されたスペシャルです。

最初から最後までドキドキの展開であるため、キールを知りたい方はもちろん、黒の組織編を知りたい方はチェックしてみてください。

425話「ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間」

【スポンサードリンク】

原作コナン File505〜507: 単行本49巻

水無怜奈を捕まえた後のお話。

灰原とコナンが水無怜奈について話し、回想シーンで登場するだけです。捕まえた後どうしたのか?というのが分かる内容になります。

物語の最後に水無怜奈に似ている転校生がきたということを蘭が話をします。

名探偵コナン49巻「File505:新しい先生、 File506:秘密の通学路(1)、 File507:秘密の通学路(2)」

アニメでは427話〜428話:「超秘密の通学路」で登場!

2006年1月23日に放送された内容です。キールについては前編だけとなります。

427話「超秘密の通学路(前編)」 428話「超秘密の通学路(後編)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File508〜510: 単行本49巻

本堂瑛祐が初登場するお話

原作コナンでは水無怜奈は登場しておらず、アニメでは回想シーンででてきます。

名探偵コナン49巻「File508:戻れない二人、 File509:密閉された車、 File510:偽りの愛情」

アニメでは429話〜430話:「もう戻れない二人」で登場!

2006年2月6日に放送された内容で、回想シーンにのみ登場します。

429話「もう戻れない二人(前編)」 430話「もう戻れない二人(後編)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File550〜555: 単行本53巻〜54巻

3巻ぶりに水無怜奈についてのお話。

水無怜奈が気絶してからずっと意識が戻らず、FBIもやきもきしていました…。

コナン達が関わった事件で水無怜奈が助けた男の子に出会い、そこからキール編が進んでいきます

名探偵コナン53巻「File550:目撃者は一人、 File551:釘とへび、 File552:トンカチの正体 File553:不可思議なバイト」

名探偵コナン54巻「File554:夕食の献立、 File555:夢見るスター」

アニメでは462話〜465話:「黒の組織の影」で登場!

2007年1月29日年に放送されたお話。ブラックインパクトから一年後となります。

462話「黒の組織の影(幼い目撃者)」 463話「黒の組織の影(奇妙な照明)」

464話「黒の組織の影(謎の高額報酬)」 465話「黒の組織の影(真珠の流れ星)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File556〜558: 単行本54巻

探偵団の雪ダルマ」の冒頭で水無怜奈について灰原とコナンが話すシーンのみ。

黒の組織が情報収集をしていることがわかります。

名探偵コナン54巻「File556:探偵団の雪ダルマ、 File557:転落の軌跡、 File558:破局の雪山」

アニメでは466話〜467話:「割れない雪だるま」で登場!

2007年2月26日に放送されました。水無怜奈については、前編の冒頭のみとなります。

466話「割れない雪だるま(前編)」 467話「割れない雪だるま(後編)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File559〜606: 単行本54巻〜55巻

服部平次に水無怜奈について調べて欲しいということを伝えます。

冒頭で水無怜奈について触れ、「東の高校生探偵」でも水無怜奈について触れます。

名探偵コナン54巻「File559:人を飲む部屋、 File600:幻の死体、 File601:血痕のカラクリ、 File602:東の高校生探偵、 File603:探偵甲子園、 File604:密室証明」

名探偵コナン55巻「File605:探偵たちの名推理、 File606:熱血探偵」

アニメでは479話:「服部平次との3日間」で登場!

2007年7月16日はスペシャルで放送された内容であり、意外と見応えあるのでぜひチェックしてみてください!

479話「服部平次との3日間」

原作コナン File582〜584: 単行本56巻

水無怜奈、本堂瑛祐の父親についての情報がわかる物語

服部平次に依頼した本堂瑛祐について調べた所、父親がカンパニーに所属していることがわかります。

あらに本堂瑛祐が姉についても語り、キール編が一気に進みます。

名探偵コナン56巻「File582:西からの手がかり、 File583:写真の行方、 File584:カンパニー」

アニメでは484話〜489話:「黒い写真の行方」で登場!

2007年8月20日に放送された内容となります。水無怜奈、本堂瑛祐について深く知れるので、ぜひ観てください〜!

484話「黒い写真の行方(前編)」 489話「黒い写真の行方(後編)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File585〜564: 単行本56巻〜59巻

キール編が集結する物語

本堂圭佑の姉が本当に水無怜奈だったのか?だったり、血液型のお話などがわかります。

また捕まっていたキールが赤井秀一と共闘して、再度組織に戻るのもこのお話。

最後の最後にはキールの手によって、来葉峠であの事件が起きます。

名探偵コナン56巻「File585:間違い電話!?、 File586:血が語る真実」

名探偵コナン57巻「File587:母の遺品、 File588:死を呼ぶ片手袋、 File589:黄泉からの殺人者、 File590:哀しみの手袋、 File591:鴉の唄、 File592:2本目の糸」

名探偵コナン58巻「File593:追跡、そして・・・、 File594:赤井の過去、 File595:イチかバチか・・・、 File596:偽装、 File597:最終手段、 File598:任務(ミッション)、 File599:姉弟、 File560:意外な容疑者、 File561:13日の金曜日、 File562:キャメルの過去、 File563:魔法の呪文」

名探偵コナン59巻「Fil564:鋼の楔」

【スポンサードリンク】

アニメでは491話〜504話:「赤と黒のクラッシュ」で登場!

2008年1月14日から放送されたお話。キール編の最後のお話なので、ぜひチェックしてみて欲しい内容となります!

491話・492話・493話・494話「赤と黒のクラッシュ(発端)(血縁)(絶叫)(冥土)

495話・496話497話・498話「赤と黒のクラッシュ(昏睡)(侵入)(覚醒)(攪乱)

499話・500話501話・502話503話・504話「赤と黒のクラッシュ(偽装)(遺言)(嫌疑)(潔白)(決死)(殉職)

原作コナン File619〜621: 単行本59巻〜60巻

キールが赤井秀一を殺害した後に久々に本堂瑛祐の登場

このお話でコナンの正体が新一であることが、本堂瑛祐にバレてしまいます。まさかのドジっ子が…という展開でしたね。

さらに本堂瑛祐がCIAに入るためにアメリカに行ってしまうため、ここで一旦、本堂瑛祐は登場しなくなります。

名探偵コナン59巻「File619:疑惑の瑛祐」

名探偵コナン60巻「File620:消えた鈍器、 File621:瑛祐の告白」

アニメでは507話〜508話:「カラオケボックスの死角」で登場!

2008年6月30日に放送された内容です。最後に本堂瑛祐とコナンのやり取りがあるので注目です。

507話「カラオケボックスの死角(前編)」 508話「カラオケボックスの死角(後編)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File622〜624: 単行本60巻

キール編は無事に終わり、コナンにジョディから電話がかかってきます。

キールから連絡があり、組織の探り屋であるバーボンが動き出したということを伝えられます。

60巻ではバーボン編がスタートします。

名探偵コナン60巻「File622:赤白黄色、 File623:クロシロ君、 File624:新たな隣人」

アニメでは509話:「赤白黄色と探偵団」で登場!

2008年7月14日に放送された内容です。キールの電話越しの声などは聞けるお話となります。また沖矢昴が初登場なので、とても大事なお話となります。

509話「赤白黄色と探偵団」

510話「コナンvsW暗号ミステリー(前編)」511話「コナンvsW暗号ミステリー(後編)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File677〜679: 単行本65巻

キールは最初の回想シーンだけですが、火傷の赤井秀一が初登場するお話でもあります。

このお話でジョディと赤井秀一の恋人関係が終わった理由などもわかるので、ぜひ見て欲しい内容です。

名探偵コナン65巻「File677:運命の人、 File678:罠、 File679:揺れる心」

アニメでは563話〜564話:「探偵団VS強盗団」で登場!

2010年1月23日の放送で、キールの登場は最初だけです。

563話「探偵団VS強盗団(騒然)」 564話「探偵団VS強盗団(沈黙)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File699〜704: 単行本67巻

火傷をした赤井秀一がいるという噂を聞きつけて、ジン達黒の組織が様子見にやってくる物語。

キールはこの時に本当に赤井秀一を殺害したのか?もし、生きていたらノックということで殺されてしまうということで、ジン達と一緒に車に載っています。

バーボン編が終わると、ここのお話が結構大事だとわかるので、ぜひチェックしてみてください。

名探偵コナン67巻「File699:明日があるさ、 File700:危険なエリア、 File701:赤と13の暗示、 File702:爆弾犯の狙い、 File703:吹雪の中の真実、 File704:静かなる戦い」

アニメでは578話〜590話:「危機呼ぶ赤い前兆(オーメン)」で登場!

2010年6月26日に放送。沖矢昴やジョディ、火傷をした赤井秀一、黒の組織が登場するので、ぜひ見て欲しい内容となります!

578話「危機呼ぶ赤い前兆(オーメン)」、 579話「黒き13の暗示(サジェスト)」

580話「迫る黒の刻限(タイムリミット) 」、590話「赤く揺れる照準(ダーゲット)」

【スポンサードリンク】

原作コナン File891〜895: 単行本85巻

「沖矢昴VSバーボン」の対決であり、コナンの中でも神回の一つ

キールの登場はまず回想シーン、来葉峠で赤井秀一を殺害した時シーンです。

さらに最後のエピローグではキールの登場はないものの、キールからメールがあり、組織のナンバー2であるRUMが動き出すという内容がきます。

バーボン編はここで終了となるので、注目のお話です。

名探偵コナン85巻「File891:緋色の疑惑File892:緋色の尋問File893:緋色の帰還File894:緋色の真相File895:緋色のエピローグ

アニメでは779話〜783話:「緋色のシリーズ」で登場!

2015年5月30日に放送された内容で、何度か再放送されているくらい人気のお話です。緋色シリーズは今後の物語で大事になるので、ぜひアニメでチェックしてみてください。

779話「緋色の序章」 780話「緋色の追及」

781話「緋色の交錯」 782話「緋色の帰還」 783話「緋色の真相」

原作コナン File 1061〜1066: 単行本100巻

「黒の組織 VS FBI」という、100巻に相応しい神回となります。

この黒の組織側の人間としてキールが登場し、赤い秀一と電話をしたりと凄い重要なお話です。

さらにキールはこの事件の中でとある人物を拳銃で打ったりと、凄い重要な役目もするのでぜひ見て欲しい内容となります。

名探偵コナン100巻「File1061:血染めのIDFile1062:計略の街角File1063:闇夜の追跡劇File1064:暗中の灯火File1065:狩人と獲物File1066:RUM

※アニメ放送はまだです。

【スポンサードリンク】

水無怜奈(キール)の登場回のまとめ

赤井秀一を殺害したことになっているキールですが、キール編が終わるとすっかり出てきていませんでした。

ただ、100巻で組織側の人間としてキールが登場したりと、今後、重要になること間違いなしの人間となります。

どうして今、組織にいるのか?などはぜひ振り返りたいお話なので、ぜひチェックしてみてください。

【スポンサードリンク】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる